パニック障害に悩んでいるのならまず、運動の習慣をつけると良いでしょう。

パニック障害に悩んでいるのならまず、運動の習慣をつけると良いでしょう。

有酸素運動、ストレッチ(ヨガ含む)を運動習慣のない方は実践し、習慣化します。
体力がついてきたらHIITエクササイズ、タバタエクササイズ、筋トレなどのより高強度の運動を追加すると良いです。

基本的に体力と精神の強さは正比例の関係にあるので、メンタルの問題を抱える方は人一倍の体力をつけるようにすると良いです。

生物の進化は、脳が先ではなく、体の発達が先です。

①体の発達⇨②脳の発達
という流れ
です。

近年、体を動かす、鍛えるアクティビティが脳機能強化に最も効果的なモノのひとつとされているのは、上記生物の進化の歴史を鑑みると、理にかなっているといえるでしょう。

関連記事:
パニック障害を運動で克服【最新版】

パニック障害を自力で克服 (←ブログ記事一覧へ戻る)

(関連記事一覧)

(Visited 392 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です